HOME>みんなの声>雛人形の選び方【購入ポイントを知っておくことが大事】

雛人形の選び方【購入ポイントを知っておくことが大事】

雛人形

雛人形を女の子に贈る場合、設置や収納するスペースなども考えて選ばなくてはなりません。どういった点に注意して購入した方が良いのかわからない場合は体験談を参考にすると良いでしょう。

口コミ一覧

保管場所を考えて購入した方が良いですね[40代/女性]

娘の雛人形は、お内裏様とお雛様に3人官女が付いた3段飾りを選びました。マンション住まいなので大きなタイプは飾れないと夫と相談して決めたのですが、意外にも3段飾りでも収納が難しかったです。新築マンションでもともと収納スペースは少なくないのですが、人形を1つ1つ包んで箱にしまいその箱を段ボールにしまうと、最終的には結構な大きさになります。我が家はいつくかの段ボールをそれぞれ違う部屋の収納スペースに分散してなんとかしまうことができました。飾る際の大きさも大切ですが、収納する際にどのくらいの大きさになるのか、家にそのスペースがあるのかもきちんと考えてから購入することをおすすめします。安くない買い物なので我が家はもっと慎重に検討すべきでした。

顔立ちを確認して購入しました[20代/女性]

娘のための雛人形は顔立ちを重視して選びました。一緒に買いに行った義母は、昔ながらのしもぶくれで目の細い顔のお雛様が気に入ったようでしたが、私にはどうしてもそれがいいとは思えず少し気まずい雰囲気に・・・。でも前から雛人形を買うなら娘の顔に似たお雛様にしたいと考えていたのです。それに毎年飾り付けるのは私だし、私も娘も桃の節句が楽しみになるようなお雛様じゃないと意味がないと考えていました。幸い、売り場にあった雛人形の1つに丸顔で比較的目の大きいお雛様があって、なんとか義母を説得して購入することができました。義母は最後まで少し不満そうでしたが、娘のための一生に1つの雛人形なので譲れなかったし、今では譲らなくて良かったと自信を持って言えます。